おうちde健康:にんじん三弾活用(ファイトケミカルの力!)

おうちにいて、普段できないこと、やってみませんか?

それが今日のタイトルのにんじんの3段活用


にんじんってすごいんですよ!
凄さ①超身近であること、しかも、安い!
凄さ②ファイトケミカルのβべーたカロテンが、トップレベル!
凄さ③調理が簡単、そして、甘くて美味しい!(これが一番かも?)

あまりにも、身近過ぎて、その凄さを見逃していると勿体ない!

なぜ人参?

私がニンジンに注目し始めたのは、実は、一日一食に興味をもったからなんです。
そこから、一日一食と、人参ジュース、生姜紅茶でおなじみの石原医師のご本や内容に出会い、
ニンジンの凄さに目覚めたという訳なんです。
そして、そこには亡き母との少し切ない思い出も絡んでいるんですが。このことは、一日3食は必要ない、という
別のトピックをたててお話したいと思います。

先ずは、一日一食になった場合の栄養食として、人参ジュースがとても良いということからお話しましょう。
ニンジンのファイトケミカルが、ガンやその他、病気治癒の手助けをするというのは、何も日本の石原先生だけの
ご推奨や内容ではないようです。アメリカにいることで、日本同様、それ以上に、生野菜の凄さの恩恵を受けられる為、
野菜ジュースについては注目が高く、広く、そして、身近に楽しめます。


人参をどうするの?

私も、世の先生方や、ガンに効いたとされる方々の著書で進められているように、ジュースがお薦めです。
凄さ①のように、安くてお求めやすい!
健康に良くても、高かったり、今みたいに、買い物もままならない環境では毎日の健康生活に取り入れにくい。
そこで、人参ジュースは栄養素が沢山なのに、フルーツよりかえってお得!というメリット満載!

それでは、ジュースの他に私が楽しんでいる人参の活用方法をシェアしますね。
腸のクレンジング(出す方笑い泣きも育てる方もぶちゅー)なかなかに難しいと思われますが、人参はこれはも叶えてくれます!


三段活用はキラキラこちらです。zazazaza---波と並べていきます。写真と共にキラキラ

1)生でも食べれる(漬物は最高❤️)
これは、私が着けた糠漬けです。写真は米ぬか漬けですが、小麦ふすま(麦のぬか?かな)の床もあるんですよ。
人参は、水気が出にくく、冷蔵庫の中で休んでもらってても、美味しいものができます
糠漬けは難しいアセアセと思っている方にお薦めです。今はお引越しの断捨離中だから、床を増やせませんが、
小さな糠床で、すぐに漬かってくれるので、小さな糠床で細々作るのも、お手入れが簡単でお薦めです。


2) もちろん、ジュースにしても良し! 

オーガニックが良い!のですが、オーガニックに拘る必要はないようです。
これは、個人の好みと言ってもよいですね。
私は、有難いことにオーガニックのものがお安く手に入るので、汚れや形がバラバラでも
ジュースにするので、それを買っています。

日本も人参は、お安く、日常使いのお野菜。それに日持ちもするので、
ガンガン手元に置いて、毎日使っていければいいなと思う野菜の一つですよね。
とにかく日持ちが良い祝日いうのは、老若男女問わず、嬉しいことですね。
私が買ったこの人参パック!一袋、69セントです。まあ、80円しないって感じかな?
500g弱ですね。安い。
それと気に入ってるのが、折れてる子達、不揃いな子達も入っている。
人参は人参ですくちびる あとは、切って食べるので、こういう野菜を粗末にせず、安く
売ってくれるのは、とても有難いことだと思います。


洗った後。形も悪く、ところどころ、ちゃんと洗ったり、切って削ったりしないと
いけないけど、十分に美味しく食べられます。

そして、スロージューサー!私のメンターは、毎日毎朝、毎晩600mlずつの
人参ジュースを飲むので、スピードジューサーを買いました

写真は、このスロージューサーは、私のメンターがクリスマスプレゼントに
数年前にくれたものですが、週末は、ゆっくりスローな時間を楽しみます。
ゆっくり、もったりパンダパンダパンダ
一番搾り~(^^♪ 甘いです、とっても。びっくりしますよね。
人参の甘さって、とてつもないです。リンゴの甘さに引けを取りませんぜ滝汗
擦ってるところがこんな感じです。以前セロリジュースでおなか(胃の方)を
クレンジングしてたブログを見て下さってるかたは覚えていらっしゃいますかね。
後で、リブログリンク貼ろうっと。どんどん細かい刻み?人参ができていきます。
メーカーさんは、二番搾りは止めてね、マシンに悪いからぼけーって書いてあったけど、
カスを見るとまだジューシーなので、しつこい私は二番搾りも作ってしまいます・・・。
500g弱で、今日は500mlのジュース祝日かなり上出来です。


3) ジュースの残りの人参で、サラダやスープ!カレーを!

ジューサーの残りカスは、お料理に使えます。特に、最近のジューサーは精度が良いので、繊維が細かく、
ふわふわしていますので、とても食べやすいですよ。
皆様もご存じかな?と思いますが、βベータカロチンは、油との相性が抜群なので、オイルと一緒に食べると良いと
いいますよね!
身をもって体験しているのでお伝えできるのですが、繊維質の塊が残っているので、オイルと頂くとお通じにとても良い。
酷い便秘の人は、極度の繊維を一機に取るのはお薦めできませんが、人参のジュースカスとオイルは、普通の腸環境の人には
覿面の効果がありますよ。
特にお薦めなのは、さば缶や青魚の缶詰、少し豪華だとシャケ缶など、魚の缶詰で頂くと、風味も豊で食べやすいです。
お好きなお野菜も一緒にどうぞ。

また、ミキサーやブレンダーをお持ちの方は、スープストックや、もちろんお水だけでも良いですが、ポタージュ風のスープ、
カレーにされるとあますところなく、人参の全てが頂ける!
これまた、財布にも身体にも健康な人参生活、と言えるでしょう。

人参、身近にあり過ぎて、その凄さになかなか気づけませんが、今、おうちでまったり、ゆっくり時間が多い中、
普段は忙しすぎて、試せないジュース生活、ご家族と一緒に健康生活に取り入れられては如何でしょう?

えまにゅえるのお薦め、野菜!人参でしたー!

今日も私のブログにきてくださり、有難うございました(^^♪